顔の産毛やヒゲのケア

大丈夫?顔の産毛やヒゲ

 

男性は女性が思っている以上に、異性の細かい点をチェックしています。いくら顔のパーツが整った美人でも、産毛が未処理でびっしり生えている人や、もっさりしたヒゲがある人は百年の恋も冷めてしまいます。

 

顔の産毛が多いと肌が黒く見えてしまい、くすんだ印象を与えてしまうので、産毛を手入れすることで肌がワントーン明るくなり、健康的で元気な雰囲気が出るメリットもあるんですよ。長期的な美白ケアをしなくてもくすみがなくなるならいいことですし、化粧のノリや持ちもよくなるので時間がたってもキレイなままでいられます。

 

産毛の手入れは、顔脱毛や抑毛剤を使う方法などが適しています。カミソリなどの自己処理はメラニン色素が増えることによるシミが増えたり、埋没毛の発生につながるのでなるべく避けた方がいいですね。産毛は太い毛と比べると脱毛用の光とはやや相性が良くない点は否めませんが、それでも少しずつ回数を分けて施術をすることで、確実に薄くしていくことができます。不自然につるつるになりすぎないように、少しだけ産毛を残す方法もあります。抑毛は、パイナップルやパパイヤなどの成分を使い、毛の発毛力を弱める方法です。石鹸やローションなどの抑毛グッズが市販されています。

 

ヒゲは女性でも生まれつき濃い人と薄い人に分かれます。ヒゲの量にはホルモンバランスの乱れや、不規則な生活も関わってくるので、これらを改善するように心がけることでヒゲが濃くなることへの予防につながるでしょう。手入れの方法には、家庭用脱毛器や脱毛サロンなどがあります。ヒゲだけなら脱毛サロンでも光を照射する面積が少なくて済むので、安価で済ませられます。もし自己処理をしたいなら、必ず毛穴を温めて開くことと保湿ケアを忘れないようにしましょう。

 

ノイスはリピート率90%越えの女性用ひげ対策クリーム

 

page top